FC2ブログ
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
意味深な言葉で核心に迫らないで
誰にでもできる話じゃないと思ったのと
まぁ、自分が吐き出したいだけだと思ったので
こっちに書きます。

あゆでも、ラーメンズの話でもなく
最近、ぐずぐずもやもや考えていたことですが
なんとなく言葉にできそうだったので書きます。

はじめにことわりますが
かなり、かなりエグい話になります。
それでもまぁいいかー他人のブログだし
って思っていただけた方のみ以下どうぞ。
畳みます。

























昨日友達とごはん食べながら話したんですが、
彼女の言うところには、
男は、好きです付き合って下さい、と言われたら
よほど嫌いな相手でない限りまぁOKなのだ、と、
そういうことらしいという話だったんですが
それが真であるなら、私がこれまで告白してフられてきた
6名程の殿方は皆、私のことが
「よほど嫌い」だったということになります。
「その人たちは皆誠実だったんだよ」と
彼女はフォローしてくれましたが、
それでも私は、落ち込みました。
「やっぱりなあ」というような意味で。
「嫌い」ってのは、多分人間として嫌いだという意味じゃ
ないんだと思います。
人間として嫌われていたとは思えない人もいます。
「よほど女として見れない」人以外なら
わざわざ告白されてフるようなことはしない
ということなんじゃないかと思います。
そういう方が多分正確であるし、
それならば、納得ができる。

私は、女として見ることができない相手だった
ということですね、わかります。
そして、自分から好きになった人に告白して
それが成功したことがないもので、
あとまぁ他の理由もあいまって、
私は男性から女として見てもらえる日は来ないんじゃないかと
ていうかそんな価値はおそらく自分にはないんだと
そう思って生きてきましたし
これからも多分、その思いがなくなることはないんです。
なんじゃそら?って思ったかもしれません。
もっともっと単純な言い方をすると
「私みたいなブスに好きとか思われてもキモいですよね
本当ごめんなさい私みたいなブスが恋とかしてすいません」って、
常に思ってるってことです。
それがピークに強かったのが中学生の頃で
その頃からしたらやっぱり薄くはなってるんですけど
(そんなこと思う必要ないって言ってくれる人がいたから)
でもなくなることはないんです。
(そう言ってくれたのが女の子だから)

こんな風に卑屈な考え方は良くないということはわかります。
卑屈がかえって魅力のなさを増幅させていることも。
ポジティブなブスの方が素敵なことも。
そして何より、卑屈な話し方する人とは誰も話したくないって。
(そんなことないよーっていちいち言わないといけないし)
だから、友達と話したりする時には
自分は普通の女の子だ、みたいな態度で
恋バナしたりします。恋バナは普通に好きです。
でもそういう時、
「お前みたいなブスが、何恋愛について話しちゃってんの?」
って囁く自分が必ず斜め後ろにいて、
その背後にいる自分が
「調子のんなよーお前圏外だよー」って常に言ってるんです。
もう、染みついてるんだと思います。

と、ここまで長い長い言い訳をすれば
それで許されると思ってるわけではないですが、
でもこういった私の気持ちが主な理由となって
私は、私の手を拒まないでくれる人とのあれやこれやを、
断ち切ることができないんだと思います。
拒まないどころか、手を差し伸べてくれさえするし、
そういう人と人生のうちで出会ったことがないので
24年生きていて初めてで
本当は怖いのだけど(裏になんかあんじゃねーかと思う)
だけどその人は優しいし、私を否定しない。
私を否定しない異性の他人が、こんなに有難い存在だったなんて
本当に知らなかった。んです。

だから、私はその人に恋してる訳でもなんでもないけど
そしてその人も私に恋してる訳はもちろんないんだけど
受け入れてもらえることが、その安心が嬉しすぎて
間違いだと思いながら、離れようとは思わない。
・・・文系だし。

いま現在は小康状態を保ってはいるものの
これは確かに危険です。
いろいろだめだよ。わかってるよ。

なんで書いたのかっつーと、
私がちょっと楽になりたかったからです。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© Maidenhood. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。