FC2ブログ
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
さよならね 最後の言葉さえ届かない
命日になんで実家に帰れていないのか。
月命日とかでなくてほんとの命日に。
いやまじでこれ奨学金返済説明会がなかったらいましたけど向こうに。
なんか・・・なんか・・・いやだ。
一周忌はちゃんと出席してきたけど。



大人になりたくて大人になれなくてもがいている
私や妹や弟にとって、
父が、いないのはやっぱり大きめなハンディになるんだと思います。
特に弟にとっては。
私だったら、中3で父に死なれたら多分
耐えられなくて崩壊すると思う。いろいろ。

とかそういうことを言ってても始まりませんよもういい加減。

ってことでこの1年を振り返る。
不自然なことだらけの1年でした。
わたしたちは、不自然に明るかった。
気を緩めると、多分おかしなことになるからだと思う。
理性、まだ残ってますよ、ていうアピールを互いにしていたんだと思う。
1回か2回、壊れたけど。
その状態が結構耐えがたかったもんだから、
発散したらだめなんだなあというのをそれとなく感じ取って
笑っていることでとりあえず繕っていたんです。
4人が4人とも。
多分もっともっと時間が経てばそれが不自然なものじゃなくなる
自然に明るく出来るようになる。
でもそうなるまでの間は、こうしていくしかないんだな。


だけどそれでも私は周りに恵まれているんだろうなあ。
そうじゃなかったら多分私ここに生きてないし。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© Maidenhood. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。