page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
あのさあー
他人が創ったものを「評価する」という行為が
どんっっだけ尊大なものか分かっててやってるのか?

「大日本人」がぼろくそに言われているのを読んで
はらわた煮えくり返ったので書きます。
(読んだ私も私だけど、ここではそこはつっこまないでください)

3回だと思います。
悪口を、こういうネット上に載せたいのなら
(人にアピールしたいのなら)
最低でも3回観るべきです。
それは礼儀です、最低限の。
3回観て、やっぱりどうしても無理だと思ったら、
やっとパソコンの前に座っていいです。
でも、書き方は考えるべきです。
「好きじゃなかった」と「面白くなかった」は違う
って、何回もここに書いたような気がするけどそういうことです。
「面白く思わなかった」ならいいけど、
(でも本当は「面白く思えなかった」自分に問題がある
という姿勢であれよと思うけど)
なーにを根拠に「金払って観る価値はない」なんてことが言えるのか?
「こんなの映画じゃない」(ネガティブな意味で)とか
「テレビの延長だ」とか(監督自身がそう仰ってるってば)
「クソだ」とか(子供か)
言えるのか?
松本人志の映画を否定する俺カッコいいみたいな感じしか伝わらない。
批判している人の文章からは、それしか伝わらない。
誰かの何かを批判してる時点でお前はカッコよくなんかねえよ?
てことに気づけ。
ひとつだけはっきり言えるのは、
お前よりまっちゃんが圧倒的に面白いことが言えるってことです。

そういう批判はだいたいが見当違いだから笑えるんですけどね、
(自分の見方が合ってると思うわけじゃないけれど
少なくとも批判する人よりは監督の意図に沿った反応ができる自信はある)
こうまで数が多いとなると、ちょっと怒りを感じる・・・わ。
別に信者じゃない、と思ってたけど私好きすぎるのかな。
だからこんなに腹が立つのかな。

でも単純に面白いと思ったんですよね。
だからそれをあそこまで言われるとへこむんですよね。
何かもうね、
「これを面白いと思ってるやつも下等だ」ぐらいの勢いの批判ですから
まあ自分を馬鹿にされたという怒りもあります。

ああいう人に対して「お気の毒」と思えればいいんだろうけど
私はある人の笑いを好きだと言う人が
それを好きじゃない人のことを馬鹿にするのが嫌いなので
批判してる人を「お気の毒(馬鹿で)」と思うことは
私が嫌いなタイプの人と同じことをすることになるので
ちょっとそれは気が進まないんです。
ラーメンズのファンに多いんでね、
「ラーメンズの笑いがわからないなんて可哀想(嘲笑)」みたいな人。
そういうの大嫌いなんで、私は別に
「大日本人で笑えないなんて可哀想」とは思わないですけど
だって笑える方が上で笑えない方が下なんてことないじゃないですか。
同じように笑わない方が高等で面白がるのが馬鹿だってこともない。
だからあんなに汚い言葉で批判することないじゃないかと思うわけですよ。
好きは好き、好きになれないはなれない、でいいと思うけど
どっちが上とか下とかじゃないじゃない!
ましてや、監督と比較するなら、
批判してる輩なんか完全に監督より下ですからね。
批判どころか賞賛してたって監督より下ですからね。
これを言ったらお終いですが、
作ってみてから言えよと本当に思います。
てめえでできもしないことを、よくも偉そうに、
何を勘違いしたらそんなに上目線でいられるんだ?
理解できない。




と、今回の私の日記にはかなり暴言が含まれています。
言い訳ですが、ああいう人に対する文句を言うのに
丁寧でいる必要を感じなかっただけです。
お前こそ上目線だとか言われかねない・・・言葉遣いですが、
上とかではなく単にむかついたんです。
私が吐き出したかっただけだというのが大きいので
不快になられた方いらっしゃいましたらごめんなさい。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

同感です、有り難う!
言ってくれてありがとうございます!と書きたくなりました。胸のつかえが少しだけ取れました。

某玄関サイトのような投稿サイトでは、2行くらいで「論じる価値無し」的なこと書く人も少なくなくて、どんだけあんたら薄っぺらいねん!と思います。
「ごっつから成長して無いね」みたいなエセファンぶった知ったか批評も多いですし。

まさに、映画の中の大佐藤がされていることと同じ事をしてることにすら無自覚なんでしょうね。君ら映画の中の一般人とカブっとるっちゅうねん!(笑)

松本さんも『「私はあまり笑えなかった」という感想はいいけど、もう何もしなくてもいい位置の俺が、もっと面白いことが出来ないかと一歩を踏み出してるのに、まるで悪事を働いているかのように言う奴がいる!』と怒ってました(公開前の話ですが)。
noe | URL | 2007/06/17/Sun 04:33 [EDIT]
>noeさん
コメントありがとうございます!
「ごっつから成長してない」っていうの、
私もいくつか見ました。
本当、大佐藤と松本さんがカブります。
「報われてない」って仰っているのをいつだったかのインタビューで見ましたが
こういう批判を見ると
確かにそうだなと感じます。
乙女 | URL | 2007/06/19/Tue 07:51 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© Maidenhood. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。