page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
答えなんてない 誰も教えてくれない
ミクシには書かないけど、こっちには就活の話も書く。
こっから先は私の就職活動なんかどうでもいい人は
読まない方が賢明。
てか誰だって他人の活動状況なんかどうでもいいよね。
気になるのは自分と比較して進んでるか遅れてるかだけ。
就職活動の何が嫌って、それが一番嫌。
そういうの、すげーめんどくさい。

と、毒づいたところで本題。



出ちゃったんで、やめるかもです。
かもとか適当なことゆうなって話だけど
正直まだ混乱してるからね…

出てる人ってもうけっこういるんだろうし
でもやめてる人はまだ見たことない。
みんな本命があるんだよね。
私にはなかったから、正直いまどうしていいかわからん

大手ってどこからが大手?
国立大生はみんなそこを目指すべきなの?

なんだ結局愚痴ぽくなってんじゃん
何となくわかったのは、私が嫌だったのは
就職活動自体じゃなくて、
それについて人と話すことだったんだということです。
自分の志望を話すのが嫌だった。
ばかにされるのが。
最下層と言われる度に腸が煮えくりかえっていた
多分それは、私自身じゃなくて、
父をばかにされたような気がしたからだ。
最後に近くでみた父の誇りをばかにされた気がした。
多分人は、
「自分には向かない」程度の意味で発言したんだろうけど
そういう風にはとれない刺があったのも確かだ。
だってあるじゃん、
「別に第一志望にするような業界じゃない」って空気。
それでも、
自分が行きたいんだから人の言う事なんか関係ない
って思えずに苦しかったのは
私が単に弱かったんだろう。
結局、私も同じだと思う。

で、口頭のやつってどれくらい信用していいの?
私が思い込んで舞い上がってるだけだとしたら
相当恥ずかしいんだけど…
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2007/04/05/Thu 20:11 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© Maidenhood. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。