page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
必要なければとらない
という姿勢が正しいかどうかは別として、
後期の私のモットーは「必要以上の授業をとらない」です。
とらなきゃなと思うものはとりますが、
基本的には足りてるならもういいやと思ってます。
前期大変だったからなー。

課研について。ちょっと甘い考えですが、
以下少し自分のしたいことについて。




意外とみんな、やりたいことが定まってるもんなのね。
私はぐらぐら揺れております。
今のところ、第一候補は星新一さんです。
ずっと星さんのショートショートが好きだったというのと、
(やっぱ好きじゃなきゃできない気がして)
人物の方に興味が強くある作家さんはほかにあんまりいないので。
根っこの方でどういうふうに考えていたのかとか、
世の中や人に対する見方がどうだったのかとか、
そういうことに興味がある作家で、だから・・・とか思ってます。
あと、一人の作家って決めてやると、
手順もある程度定まったものがあるんじゃないかとか、
そういうことも考えてですね・・・。

でもやりたいなーとか興味があることは多くて、
例えば「戯曲」という表現媒体についてとか、すごく興味があります。
独立した読み物としての戯曲と、
使用されたときの戯曲と、
その違いとかそういうことを考えてみたいというのがあるけど、
でもそれって日文じゃねーよなーとか思うし、
歌詞でやるって言ってたKくんに先生がおっしゃったように、
「一歩間違えばエッセイ」になりかねない気もする・・・。
いや、Kくんなら出来ると思うけど、
私はKくんが歌詞に対して感じているほどの情熱を
戯曲という存在に対して持ってないだろうし、
正直もともと戯曲に詳しいわけではない。
だからちょっとこっちは諦め気味ですね。

あともうひとつやってみたいことがあるんだけど、
これはちょっと書けないですかね。
さすがに「お前なにかんがえてんの」って言われかねないし。
あーあーあーあーあー。


でも、発表まであと1ヶ月。
思ってるより時間はないですよ。やっべ。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© Maidenhood. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。