FC2ブログ
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
人間は考えるFになる
土屋賢二先生と森博嗣先生の対談の本です。
以前本屋さんで散々探して見つけられなかったのですが、
図書館で発見し嬉しかったので借りてきました。

まだ全部は読み終わってないですけど、
面白いです。
やっぱり土屋先生最高ですね。カッコイイですよね。
大好きとか言いながら本は文庫しか買ってないんですが、
それでもいいじゃない、好きは好きなんですよ。
でもこの本で面白かったのは最後の森先生の小説です。
最後ドキドキしたし笑ってしまいました。
もっかい読み直してまた笑いました。

とりとめもないというか、割とどうでもいいことを
延々ふたりで話してるだけなのに、こんなにも面白いってすごい。
そして小説なんだかいつものことなんだかわからない
土屋先生のミステリも素敵。

こんなに素敵な教授の授業、私も受けてみたい。
まぁお茶大は無理ですけどね、ちょっと頑張ったくらいじゃ・・・。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© Maidenhood. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。