page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
二十歳の会
なるものに、行ってきました。
なんじゃそら、という方のために・・・同窓会です。
何か二十歳の記念にちょっとお洒落して学年単位でやっちゃおう的な、
同窓会です。
なにしろ、なにしろですよ。学年単位だから参加者が多いの!
眼鏡を持って来ればよかったと思うくらい、
広い会場にたくさんの人。
男子はほぼ全員スーツ、女子は7割以上が黒のワンピース(私もだが)、
遠目には、本当にもう誰が誰やら・・・って感じでした。
と、「疲れた」感想ばかりに見えるかもしれませんが
これが結構楽しかったのです。
久しぶりに会う友人はみなオトナっぽく綺麗になってて、
うっとりしてました。
高校時代に仲がよかった人がふとしたときに並んでるのを見て
高校時代を思い出して、何かわかんないけど泣きそうになった。
懐かしさで。

ただひとつだけ文句を言わせてほしい。
女子は殆どがヒールです。そりゃそうです、ホテルだもの。
高いのも低いのもヒール靴です。
立食とは立って食べると書きます。
立食パーティーの会場には隅に若干の椅子が並べてあります。
その椅子に、何で悉く男が座ってるの?
先生が座ってるのはね、わかりますよ。
だって・・・まぁ・・・先生だし・・・年も、ね、年だし。
でもさ、それ以外を殆ど男子が埋めてるってどうなのよ?
何もね、私に譲れとは言わない。
だって座ってた男子と私は知り合いじゃないし。
でも・・・
ヒールを履いた女子に椅子を譲ろうかくらいの気概が、
大人になろうっていう男にないわけ?
ああもう!それだけが本当に私を苛々させていました。
こんなこと考えてたの本当私だけかもしれないんだけど、
何か苛々したから書いてしまいました。

そして古畑任三郎が見たくて二次会にも行かず帰ってきた私。
(それだけが理由じゃないけど)
スポンサーサイト
© Maidenhood. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。